×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



      テクニックや理論について

手技療法・代替医療・セルフメディケーション研究会細川晶生の手技療法(整体療術・カイロプラクティック・オステオパシー)

療法 細川晶生『手技療法』塾セミナー 講習会 整体 カイロプラクティック 差別化 徒手医学  統合医療 細川
晶生の手技療法(整体療術・カイロプラクティック・オステオパシー)講座 学校






 基本的に、臨床ですぐに使えるテクニックをとことん紹介し、実習を積んでいただきます。その翌日から実践していただけたらと思います。

 この手のセミナーによくありがちな、高価なセミナー料にもかかわらず肝心な部分を教えてくれないセミナーとは正反対の親身のセミナー活動
をおこなっております。この点は、一度、当グループセミナーにご参加されればすぐに納得されることでしょう。



 一般的なセミナーでは得られない、「本物の臨床に裏付けられた技術」を徹底的に紹介します。

 主に、「症状」「テクニック」をテーマにして、それに対する効果的な背景理論とアプローチを紹介しながら実習をしていただく形式になります。

 統合医療とホリスティック医療を基盤においてますので、内容は、手技療法に加えて、現代医学的考察、薬学、栄養学、東洋医学、運動療法、
精神心理学まで広範囲を理解しながらのセミナーとなります。







たとえば

  筋肉弛緩術のいろいろ(極めて多岐にわたります)

  ポジショナルリリーステクニックアプローチ (オステオパシー療法では、ストレイン&カウンターストレインテクニックとして有名です)

  筋筋膜トリガーポイントアプローチ  

  マイオセラピー理論の応用

  筋膜・浅筋膜リリースアプローチ

  アプライドキネシオロジー(応用筋肉学)的アプローチ

  タッチ・フォー・ヘルス的アプローチ

  カイロプラクティックアジャスメント(適宜、整体療術で使われる技法も紹介します。)

  関節モビライゼーションアプローチ

  SOT(仙骨・後頭骨テクニック肉)の理論を発展させたアプローチ

  マッケンジー椎間板理論の考察に基づくアプローチ

  操体法・筋エネルギーテクニックアプローチ

  PNF理論を応用したアプローチ

  中国整体的アプローチ(漢方、按摩)

  気や波動を活用したアプローチ


  各種ヒーリングセラピーの活用


  アレクサンダーテクニックのカイロプラクティックへの応用

  経絡・経穴の特殊アプローチ


  気逆、気滞、気虚への手技療法アプローチ

  個別筋ストレッチと局所ストレッチ(アスター的)を使ったアプローチ

  伸縮テーピング法のいわゆる正攻法と超トリッキーで効果的な導入  

  特殊テープ・シールの徹底活用(消痛系・筋持久力アップ系)

  福田・安保理論(自律神経系、免疫系)を活用したカイロプラクティック的アプローチ

  触覚・圧覚受容器アプローチ

  さまざまな精神・心理学的アプローチ

  タッピングセラピーの活用(思考場療法など)

  ヒプノセラピー(催眠法)の臨床活用、瞬間催眠法、催眠話法、手技療法と催眠の融合テクニック

  体性感情の解放、体性トラウマ、精神的トラウマの除去

 

  論理療法、認知行動療法の手技療法への大活用


  思考場療法やエモーショナルフリーダムテクニックなどの心理的相反作用を活用した症状緩和テクニック

  さまざまな栄養学的アプローチ(栄養素〜サプリメント、現代医学〜東洋医学)

  薬学に基づく、統合医療的アプローチ(医師との連携、医療カウンセリング、セカンドオピニオンなど)

  最新東洋医学的アプローチ

  漢方医学の活用 

  カイロプラクティック内臓反射テクニック

  内臓マニピュレーション的アプローチ

  頭蓋骨療法アプローチ(輪郭矯正も含む)

  最新の構造論に基づいた効果的な固定術

  足底板によるアプローチとその作り方

  リンパドレナージュ 神経リンパ反射 リンパポンピング 

  物理療法(温熱・冷却)・電気療法の徹底活用

  磁気療法の特殊活用(主にネオジウム磁石を使用)

  いわゆる運動療法指導


  効果的は介護予防エクササイズと指導

  特殊運動療法(特殊エクササイズ)

  ボディーワークを手技療法に応用する

  ヨガやストレッチ、瞑想法の活用 

  電磁波の除去

  波動の活用

  ヒーリング系テクニックの修得と手技療法への応用

  いわゆる霊障といわれているものへの見分け方と対応


  手技療法と栄養療法(分子栄養学、漢方薬膳)と心理療法を組み合わせた効果絶大なアプローチ

  ・・・・・・etc いろいろ講義させていただいております。



 なお、このセミナーで紹介する技術・理論は、私(細川)および細川整体院グループ、その関係者、セミナー受講生における臨書結果のフィードバックなど、実際の臨床において、

効果・利用価値の確認できたものに限らせていただいております。また、これらの理論の開発者には最大の敬意を持ちつつも、ここでは、あくまで「代表:細川流のオリジナルな

解釈・特殊な活用」にこだわって紹介させいただいております。


 *特許法、著作権および医事法・薬事法等を侵害することはまったくないことを明記させていただきます。

  また、当グループのオリジナルの技術に関しましては、できるだけ特許、著作権、商標、実用新案の申請をさせていただいております。

  ただ、この行為・行動は技術を独占してビジネスを展開する目的ではまったくありません。そういったビジネスを念のために防止して、手技療法業界のスキルアップに

  つなげることが真の目的です。

  

  臨床現場で本当の意味で使える技術・効果的な技術をなるべく多くの先生方に自由に使っていただくことが当グループの理想です。

  そして、その経験をまた当グループにフィードバックしていただけたらこのうえない喜びと感じております。











DVD好評発売中